中国での就職・転職・求人は金之橋ヒューマンブリッヂ人材
人材紹介許可番号       200181
有料職業紹介事業許可書  40-ユ-300316
会社概要お問合せサイトマップリンク
訪日観光PR、上海で再開=団体低迷も、個人客狙い
2013-06-24
 
   日本政府観光局や日本貿易振興機構(ジェトロ)が共催する日本観光展が20~23日の4日間、上海市内のショッピン
グモールで開催されている。尖閣諸島問題をめぐって日中対立が激化した昨年夏以降、不特定多数の市民を対象にした訪日PRイベントを地元当局が認めたのは初めて。低迷する団体観光とは対照的に伸びが続く個人旅行客を狙いに、鉄道の旅と日本酒を宣伝、期間中5000~7000人の来場を見込む。
 22日行われた式典であいさつした日本総領事館の泉裕泰総領事は「日本にはデザイン、サービスに優れた楽しい鉄道がたくさんある。日本酒は中華料理にも合う」とアピール。富裕層が多く集まる場所だけに、訪日経験のある客が目立った。展示された鉄道模型を4歳の長男と見入っていた黄雅※(※=女ヘンに尼)さん(38)は「国と国との問題は関係ない。おすしが大好きで、日本には何回でも行きたい」と語った。
 上海の日本総領事館が今年1~5月に発給した訪日観光査証(ビザ)は、団体が前年同期比73%減の
2万3459件に落ち込む一方、個人は同10%増の3万376件と伸びている。
 
(C)時事通信社/「時事速報(上海・華東版)より掲載」
時事速報トライアル申し込み受付中!
戻る
 

メールアドレス
パスワード
+ パスワードを忘れた方
    会社設立代行
 

様々なご要望に沿った設立に対応します。

    市場調査
 

中国各地の市場調査を格安で実施

    短期通訳
  語学レベル、経験から最適な通訳を
 
会社概要 | お問い合わせ | サイトマップ | 中国就職Q&A | リンク
Copyright © 2009 Kinnohashi co.,Ltd,All rights reserved. 辽ICP备11004959号